2019年度 内定式が行われました!



2017年も早いもので残り3ヶ月となりました。
日に日に秋も深まり、朝方や夕方は肌寒く感じるようになりましたね。

そんな中シナジーマーケティングでは、本日、大阪本社にて、2019年度内定式が行いました!
昨日の予定だったところ、台風の影響で1日ずらしての開催。
特に東京の内定者は、大阪まで行けるかと心配でしたが、何事もなく無事開催することができて一安心。

自ら考え、行動することができ、そして当社のサービスポリシーである「101点のサービス」に共感してくれるメンバー6名が集いました!

東京・大阪の内定者全員が顔を合わせるのは、今日が初めてなので、皆さん、これまでの研修の時とは違った、緊張の面持ちです。まずは、内定証書授与から。



続いて、代表・田代、そして役員・奥平より、内定者に向けて激励の言葉が贈られました。代表からは、「決めたことをやりきる大切さ」というテーマで、あちこちに方向性がぶれること無く、決めたことを継続することで、周囲に価値を提供できる存在になってほしい、という話がありました。
内定者の皆さんも、真剣な眼差しで聞き入っています。



新入社員を迎えることは、会社にとって、新しい風が入り、組織が活性化する良い機会です。また、今年4月に入社した1年目の社員にとっても、後輩を迎えるという事は、非常に良い刺激になると思います。お互い切磋琢磨しながら、頑張ってほしいと思います!

来年の4月には6名のフレッシュなメンバーが、シナジーマーケティングの新しい仲間として加わります。残りの学生生活を存分に謳歌し、よりたくましくなった姿で会えることを楽しみにしています!