【若手社員PickUp!Vol.4】Web広告部門 楢原さんへインタビュー!

こんにちは、シナジーマーケティング本田です。

2月から連載でお届けしている【若手社員PickUp!】企画、 第4弾!
今回東京オフィスで活躍する楢原さんへ、単独インタビューしました!



楢原  あかり

2015年新卒入社、教育学部卒業

==入社後の仕事内容を教えてください==
 アドソリューショングル―プという部署で、Web広告のプランニング・運用などをしています。当社がYahoo! JAPANグル―プにジョインして、広告代理事業を始めるタイミングで新卒として入社しており、以来3年間Web広告を利用して、主にお客様の集客部分の支援をさせていただいています。知識がほとんどない状態だったので戸惑ったり、悩んだり、失敗することもたくさんありましたが、広告事業の立ち上げに携われたことは、とても有益な経験だったと感じています。
 入社後1,2年目は、主にディレクターとして、広告媒体や運用の知識を身につけて、広告の効果改善を図るべく試行錯誤する日々でした。3年目の現在は、それに加えて営業の方と一緒に、お客様の課題に合った広告プランをご提案するなど、幅を広げて活動しています。


==仕事をする上で大切にしていることは?==
 信頼関係を築くことです。もともと人に頼られると120%の力を出すタイプなので、頼られる人になるために信頼を得ることを重要視しています。お客様に対してはスピード感と情報の正確性とわかりやすさに気を付けています。Web広告は中の仕組みがどうなっているのかがわかりづらかったり、ブラックボックスとなっている部分が多かったりするので、そこをお客様が納得できるようにきちんと説明するようにしています。あとは、基本的なことですが、マーケティングには専門用語が多いので、お客様に合わせて言葉を選ぶよう意識しています。
 また、社内のメンバーとの信頼関係も大切にしており、積極的にコミュニケーションをとることも大事ですね。当社は個人で仕事をすることは少なく、チームで仕事をすることがほとんどなので、そこでのチームワーク、信頼関係は重要だと思います。


==仕事の苦労話も教えてください!==
 1年目はとにかくわからないことだらけで苦労しました。広告事業を立ち上げるタイミングだったので、社内にあまり情報がなく、自分で媒体に問い合わせたり、管理画面を触りながら試行錯誤したり、そこに時間がかかってしまっていました。

 ただし、社内に情報がない状態というのは言い換えると、その分野に関しては自分が社内で一番詳しくなれるチャンスがあるということなので、2年目からはそのあたりを前向きに捉えることができるようになってきました。社内のメンバーから質問や相談されることも増えて、頼られるのが好きな私にとってはおいしい状況かなと思います!




==今後については、どう考えていますか?==
 私としてはWeb広告だけでなくデータ分析やWeb制作など支援できる領域をもっと広げたいと思っています。現在はWeb広告を使ってお客様の集客部分の支援に携わらせていただいていますが、そこからのリードナーチャリングCRMといった分野もトータルで支援できるようになりたいです。



==就職活動に奮闘中の学生へメッセージをお願いします!==
 どんな会社に入るかももちろん大切ですが、当然入社がゴールではないので、入社後にどんな姿勢でどんな働き方をするかの方が重要だと思っています。姿勢や働き方という点で見ると、過去に何かに向かって努力した経験のある人は、仕事でも力を発揮できることが多いと感じます。就職活動は大変なこともたくさんありますが、自分の将来に向かって頑張れる大きなチャンス。全力で取り組む姿勢を大切にしてほしいです!


 

◆2019卒新卒採用 募集要項・エントリーはこちらから!◆
シナジーマーケティング採用情報 Facebookページ