社内行事

新卒はじめての任務、お花見BBQの極意「ビールを冷やせ」の伝承

こんにちは、広報の広瀬です。 4月上旬に大阪で開催されたBBQの様子をご紹介します。 新卒社員の登竜門とも言える、はじめての任務がお花見BBQの企画運営です。今年は桜の時期が早く、お花見は諦めました。他イベントとの日程の兼ね合いで、日程優先での開催です。 新卒メンバーの工夫 ・テーマ 「自分たちを知ってもらおう、名前を覚えてもらおう」とし、名前を覚えてもらえるようなクイズ大会を実施! ・小さいお子様も楽しめるコンテンツ 今年は、シャボン玉を用意。楽しんでくれたようです♪ ・先輩社員のアサイン 当日の役割分担を考えたところ、新卒だけでは人数が足りないということになり、2年目の先輩社員をアサインしていました。先輩たちは、快く引き受けてくれたそうです。まわりを巻き込む力、大事です。 ・紙の案内 先輩社員と対面コミュニケーションを取りたい、集客目標を達成したい、ということで、紙の案内を作成し、手渡しで集客を行っていました。もちろんメール配信も! ・お肉をたくさん BBQなのに、お肉が少ないと残念だよね、ということで、お肉をたくさん準備。みんなここぞとばかりにお肉に群らがっていたようです! BBQの極意「ビールを冷やせ!!」 何年も伝承されている当社、外飲みイベントの開催極意です。ビール好きは、キンキンに冷えたビールじゃなきゃ嫌なんです!冷たいビールの提供は、社長の田代の譲れないポイントなんです! 「そんなに冷えてなくても良いんじゃない…」なんて、ぬるい考えは禁物! 冷えたビールと美味しいお肉があれば、BBQは成立する 笑 お花見などを新卒のはじめての任務としている企業は他にもあるかと思いますが、企画運営は、思いのほか難しいものです(ちなみに、安全面から、深夜や早朝からの場所取りは禁止しています)。 友人同士でお花見やBBQをするのとは違って、集客や満足度、予算を意識して企画運営をしなければなりません。先輩や上司からは、仕事ぶりを見られていそうで、新卒にとっては、気の休まらないイベントになったかもしれません。

全社集会「Synergy!UNITE」 目玉はMVP表彰

先日、年に一度の全社集会が開催されましたので、ご紹介します。 全社集会「Synergy!UNITE(シナジーユナイト)」は、期初に全社員が一堂に会する社内イベントです。このイベント、最大の盛り上がりをみせるコンテンツ「MVP表彰」は、ページ後半にありますので、ぜひ最後まで、ご覧ください! 第1部 経営方針発表会 オープニング 臨場感溢れるサウンドとともにオープニング動画で幕を開け、司会の開会宣言ではじまりました! 第1部 前半 取締役による経営方針発表 目標、夢、そして「Next SynergyMarketing」について発表する社長の田代(写真左)、そして、前年度振り返り、今年度全社方針、人材・組織戦略について発表する副社長の奥平(写真右)。 第2部 後半 部門長による今期ミッション発表 部門長からは、今期ミッションなどについて発表がありました。司会から、発表者それぞれが「今ハマっていること」など、プロフィール紹介もあり、会場内は、クスクスと笑い(失笑?)が。良いアイスブレイクになりました! 第2部 交流会 第2部 歓談タイム 第2部は、立食形式で、お酒や美味しいごはんを楽しみながら、わいわい、がやがや。普段交流のない他部署メンバーや顔を知らない他拠点メンバーとも会話を楽しんでいる様子でした。 第2部 チーム対抗!「社員の名前に関する」クイズ大会 景品をかけて、チーム対抗のお名前クイズ! 「一番多い名字はど~れ?」「『東西南北』一番多く使われている漢字はど~れ?」など、社員約300名の名前に関するクイズが次々出題されました!BIツールTableauを使ったクイズ出題が、分析を生業としている会社っぽいです 笑 毎年2部の司会も社員が行っていますが、もはやプロ!?ナントカ感○祭のタレントを超える司会ぶりで大盛り上がり! 第2部 MVP表彰 このイベントで1番盛り上がるコンテンツ「Synergy Award」! 1年を通して最も活躍した社員に贈られる最優秀社員賞「MVP」をはじめ、数々の表彰があります。 緊張の中、賞状と賞金の授与が次々と行われました。 MVPの次に注目される「新人王」は、該当年度入社がなかったため、今年度はありませんでした。しかし今年は「社長賞」が出ました! そして最後に、、MVPは・・・ 最優秀社員賞「MVP」東日本事業部 東日本営業グループ 山内 省吾!! イベント終了時には、皆に胴上げされていました♪ 実行委員 毎年、全部門横断でこのイベントの実行委員が編成されます。今年度の実行委員は、入社1年未満のメンバーが多く、手探りの中、企画・運営を行いました。私も一員でしたが、普段一緒に仕事をしていないメンバーで、チームワーク形成からのスタートです。イベントが近くなるごとにチームワークを高め、各々実力を発揮! 先日終わったばかりですが、すでに来年が楽しみです 笑

2019年度新卒の仲間が5名加わりました!

4月1日(月)、2019年度 シナジーマーケティング株式会社 入社式が大阪本社にて行われました。新入社員は5名。緊張感が漂うなか、300名を超える社員の前に登壇し、入社式が始まりました。(他拠点はテレビ中継にて接続)   田代正雄代表取締役社長からは、自分自身の新入社員時代に経験した失敗を例に出した上で「変化が激しい時代だからこそ、信用を積み重ねていくことで信頼されるような社会人になってください」と祝辞を受けました。その後、新入社員全員が所信表明を行いましたが緊張しながらもシナジーマーケティングらしい個性に富んだ表明が続き、一部笑いも起こる和やかな雰囲気の中で進行していきました。   2019年度新入社員は、自主的にITパスポート試験の勉強に取り組み、見事入社前に全員が試験に合格いたしました。 入社前から意欲が高く、これからの活躍に期待を持てるスタートとなりました。 本日より始まる研修を経て、現場に配属され、一人ひとりの持ち味を活かして価値を提供していってくれることを願っております。   新しいシナジーマーケティングを築く、2019年度新入社員の今後にご期待ください!    

多様なオフィス環境と参加自由の気ままなオフのコミュニケーション、それが東京オフィスやで。

こんにちは、広報の広瀬です。 今回は、私が所属する東京オフィスの環境や飲み会など、オンオフを紹介します。関西出身者も多いので、標準語と関西弁が入り混じるにぎやかなオフィスです。 まずは、オフィス環境を紹介します。 フリーアドレス 東京オフィスは、フリーアドレスですが、部署ごとに近い島に集まり、就業しています。気分転換に他フロアや社内カフェで就業することも。フリースペースでのミーティングも頻繁です。 手離せないiPhone 東京オフィスは固定電話がなく、全員iPhoneが貸与されていて、取引先や他拠点との通話はすべてiPhoneです。会議など他フロアへの移動が多いので、スケジュールや次の会議室の確認もiPhoneが頼りです。その他、会議室予約もiPhone、同僚とのチャットもiPhoneなどなど、iPhoneが手離せない東京オフィスです。 他拠点とのTV会議がさかん 出張もしますが、他拠点とのMTGは、TV会議をフル活用。東西拠点にまたがっている部署も多いので、日々、TV会議が行われています。TV会議システムにはじまり、スピーカーフォン、三脚付Webカメラ、イヤホンなど、機器を取り揃えています。 サクっと社食でランチ ランチスタイルは、外食、お弁当、社食など、日によって、人によって、まちまちです。外食は混んでいてランチ難民になることもあるので、私はサクっといける社食が定番です。1,000席近くあるグループ会社共通の社食なのですが、ランチ時は満席になり、1日を通して利用者が多い場所です。夜の飲みニケーションに参加しづらい同僚ママとは、ランチでコミュニケーション♪ 次に、飲み会や休日のスポーツなど、部署のへだたりなく全体に招集のかかることが多いオフのコミュニケーションを紹介します。 休日バスケ 不定期に開催される休日のバスケ。役員やOB、家族も参加する自由な会です。男女混合で未経験者も多数で、20代~40代までが入り混じり、ゆるく楽しくなのですが、一方でケガをしないか心配なくらい真剣ハードな試合もあります。バスケの後は、いつも焼肉屋さんへ。近く、取引先との合同開催を予定しているとか。   初詣 毎年恒例の商売繁盛の神様「神田明神」への参拝。今年は、体調不良だったり、残業組と2陣に分かれたりで、参加率が低くなってしまいましたが、みんな思いはひとつ。参拝のあとは飲み屋さんへ。 飲み会 2ヶ月に一度くらいの頻度で開催される東京オフィス全体の飲み会。多い時の参加者は、50名ほどになります。屋形船でのもんじゃ飲み会が開催されたこともありました。写真は、今年の新年会です。SynergyMarketingの「S」サインで仲良くパシャリ。社長と副社長もしっかり「S」作ってます!いつもお世話になっている「酒処 はいじあ 赤坂」にて。 以上、東京オフィスの一部を紹介させていただきました。 他にもここでは伝えきれない楽しいことや学び、繋がり、イノベーションなどにあふれる東京オフィスです。   ■東京オフィス概要 所在地:東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー 所 属:約90名 仕 事:グループのヤフー社とのビジネスがさかん。 雰囲気:若手も多く、自由な雰囲気で、仲良し。服装は、スーツとカジュアル混在。 オ フ:飲み会や休日のスポーツまで、部署の隔たりなく、オフィス全体に招集がかかることも多い。 注:記載内容は、公開時点の情報となります。  

企画から当日運営、開催後フォローまで自社で実施「Japan IT Week」「Salesforce World Tour Tokyo」「FIT2018」

こんにちは、広報の広瀬です。 当社では、毎年いくつかの展示会に出展していて、企画から当日運営、開催後のフォローまで自社で行っています。大規模な出展も小規模な出展も、担当部門が時流にあった工夫をこらし、それぞれしっかり結果を出しています。展示会の企画運営は大変な大仕事ですが、無事成功に終わった時の達成感や安堵感の大きさは、他の仕事にない貴重な体験だと思います。2018年度に出展した展示会の様子をご紹介します。 Japan IT Week Japan IT Week は、最新のIT製品・ソリューションが一堂に集まる、日本最大のIT展示会で「Japan IT Week【秋】」(2018年10月、幕張メッセ)に出展しました。今月開催の「Japan IT Week【関西】」(2019年1月、インテックス大阪)への出展も決まっています。 企画運営は、マーケティング部門と営業部門で行いました。ブースでは、総合顧客管理(CRM)システム「Synergy!」のご案内をはじめ、ミニセミナーなども行いました。 FIT2018 FIT(金融国際情報技術展)は、 国内最大の金融機関のためのITフェアで、「FIT2018」(2018年10月、東京国際フォーラム)と「FIT大阪2018」(2018年12月、グランフロント大阪)に出展しました。 企画運営は、金融機関向けのソリューションを展開するグループが、ブース運営に加え、セミナーにも登壇しました。 Salesforce World Tour Tokyo Salesforce World Tour Tokyo(2018年12月)は、第4次産業革命で必要となるスキルを基調講演や、展示、セッション、ネットワーキングなどさまざまなプログラムの参加を通じて、学ぶことができる、株式会社セールスフォース ・ドットコムが主催する年次イベントで、今年も出展しました。 企画運営は、Salesforceを基盤として提供しているBtoBマーケティングツール「Synergy!LEAD」を担当する部門が行いました。 これらの展示会は、多くの企業ご担当者様に当社サービスを知っていただける機会となりました。当社はこれからも全社一枚岩となって、企業様のマーケティングROIの飛躍的な向上を目指してまいります。 注:記載内容は、展示会開催時の情報となります。

2019年度 内定式が行われました!

2018年も早いもので残り3ヶ月となりました。 日に日に秋も深まり、朝方や夕方は肌寒く感じるようになりましたね。 そんな中シナジーマーケティングでは、本日、大阪本社にて、2019年度内定式が行いました! 昨日の予定だったところ、台風の影響で1日ずらしての開催。 特に東京の内定者は、大阪まで行けるかと心配でしたが、何事もなく無事開催することができて一安心。 自ら考え、行動することができ、そして当社のサービスポリシーである「101点のサービス」に共感してくれるメンバー6名が集いました! 東京・大阪の内定者全員が顔を合わせるのは、今日が初めてなので、皆さん、これまでの研修の時とは違った、緊張の面持ちです。まずは、内定証書授与から。 続いて、代表・田代、そして役員・奥平より、内定者に向けて激励の言葉が贈られました。代表からは、「決めたことをやりきる大切さ」というテーマで、あちこちに方向性がぶれること無く、決めたことを継続することで、周囲に価値を提供できる存在になってほしい、という話がありました。 内定者の皆さんも、真剣な眼差しで聞き入っています。 新入社員を迎えることは、会社にとって、新しい風が入り、組織が活性化する良い機会です。また、今年4月に入社した1年目の社員にとっても、後輩を迎えるという事は、非常に良い刺激になると思います。お互い切磋琢磨しながら、頑張ってほしいと思います! 来年の4月には6名のフレッシュなメンバーが、シナジーマーケティングの新しい仲間として加わります。残りの学生生活を存分に謳歌し、よりたくましくなった姿で会えることを楽しみにしています!

社員企画ファミリーデー2018/内定者も運営に参画!お仕事体験ゲームで盛り上がりました!

はじめまして、シナジーマーケティング広報の広瀬です。 社員からの提案企画で、大阪オフィスでファミリーデーが開催されました。お子様、奥様、旦那様、ご親戚など総勢69名にご参加いただき、運営に内定者も加わり、笑いあり、涙ありの賑やかなイベントとなりました。少し強面(!?)の社長が、小さなお子様に向けた話し方で挨拶をする姿が、個人的には面白かったです。 では、年齢ごとにコースを分けた充実のコンテンツなどファミリーデーの様子をご紹介します! ■タイムスケジュール 10:00~ 開会の挨拶 /社長 10:10~ かいしゃとしごとをしろう /いとう&うんちおにいさん 10:30~ お仕事体験「名刺交換コース」「3つのお仕事体験コース」 12:20~ ランチタイム 13:00~ クイズ大会 13:30~ 閉会の挨拶 /副社長 ■名刺交換コース まずは、社員と一緒に自分の名刺を作成。そして、社内に入り社員と名刺交換をして、シールを集めるという、スタンプラリー形式のお仕事体験です。まだ文字が書けない小さいお子様も絵やシールで名刺作りをする姿は真剣そのもの! 名刺交換ラリーでは、大きな声で自分の名前を言えたお子様も、緊張のあまり名前を言えなかったお子様もいましたが、交換する社員を探して、みんな元気に社内をあっちへ、こっちへ。途中、お仕事中のお父さんやお母さんとお話もして、とっても楽しそうでした! ■3つのお仕事体験コース 3つのお仕事ゲームをクリアするごとに「しなじー銀行通貨」でのお給料が支給されます。稼いだお給料でくじびきをして景品がもらえます。 <お仕事①>はじめてのパソコン!? Synergy!フォームから応援メッセージを送信! 子ども達がお父さんやお母さんに応援メッセージを送信。メッセージを一部、ご紹介します。 ・「おとうさん おしごとがんばって」 ・「あそんでくれて、ありがとう!おしごとがんばってね!!」 ・「まま これからも お仕事頑張ってね」 ・「お仕事がんばってね!だいすき☆」 これらのメッセージは、大阪オフィスメンバー全員が受信して、ほっこり。8歳の娘さんからお父さんへの「だいすき☆」は、パワーありすぎです! <お仕事②>タブレットを使いこなして、ハンコで決裁! お父さんやお母さん達は、日々、申請・決裁に追われています。 クイズの正解と思う方に押印して、決裁したまえ! みんなタブレットの操作はお手の物!といった感じでした! <お仕事③>複合機と格闘!上司の指令どおりにコピーせよ! 若手や部下の大事な仕事である資料準備。書類コピーの依頼電話を受けたら、指示通りにコピーをして、依頼者に渡しに行きます。 「●●と●●のコピーお願いー。あ、そうそう追加で、、、」とややこしい依頼電話を受ける子ども達。 はい、お子様のみんな、実際のお仕事現場でもこんな感じです。。 ・ゲームについて開発者の中西君に聞きました 中西 崇彰(入社1年目、プロダクト本部 プロダクト開発部 第三プロダクト開発G) 構想と準備に1週間、作業に2週間がかかりました。データベース関連の知識がなかったため、構築に時間がかかったり、慣れないフレームワークを使ったので、苦戦しました。本番直前になって不具合が発生し、その対応も大変でしたが、当日、子どもたちが喜ぶ姿を目の当たりにして、本当にうれしかったです。 ・しなじー銀行通貨(お金)について制作デザイナーに聞きました ご家族に働いている姿を見せることが主旨だと伺ったので、会社の代表として人前に立つ人(社長、副社長、法務総務Gマネージャー)の写真を使いました。当社のシンボルみたいな人たちです。紙幣には、「Synergy101」の文字を入れたり、当社の要素を取り入れました。実際にお札を使っている場面は見られませんでしたが、知らない大人に一生懸命話しかける姿はとても微笑ましかったです。会社での顔しか知らない同僚の親の顔の一面を見られたことは、新鮮でした。 3つのお仕事体験を終えた子ども達は、お給料をもらって、屋台でくじびきを楽しみました。 「しなじー銀行通貨」は、社長が1万円札、マネージャーが5千円札、副社長は1番安い千円札…。。弊社の副社長は、いじられ役も甘んじて受け入れてくれる、社員みんなから愛される人物です。 ■ランチタイム そして、お仕事体験の後は、ご家族、社員交えてランチタイム。 今年は、ビュッフェ形式だったので、量が足りなかったみたいで、反省…。次回は、お腹いっぱいになるようにボリュームも気を付けます! (お届けリストランテ  https://www.otodoke-ristorante.com/ ) ■クイズ大会 最後にクイズ大会を行い、会場は大盛り上がり。クイズ大会を企画した内定者達も子ども達の喜ぶ姿を見て、2ヶ月間に及ぶ準備の疲れも吹っ飛んだみたいです! 小さいお子様にグループ戦はハードルが高かったようですが、接戦を繰り広げ、1位はじゃんけんで決定することに。じゃんけんに負けたお子様が涙をこらえて耐える姿には、社会の厳しさを感じました…(笑) 最後に、参加されたお子様の感想を少し紹介して終わろうと思います! ■お子様など参加者の感想 ・電話が楽しかった。 ・パソコンが触れた。お父さんにメールを読んでもらえた。 ・お金を稼いでくじ引きができて楽しかった。 ・お父さんの職場に行けたし、名刺作りも楽しかったし、色んな人に囲まれて楽しかった。 ・名刺交換のイベントが楽しかったようです。迷路の遊びだと思ったようです。 ・司会が面白かったそうです。 ・「楽しかったー」と叫んでいたので、ものすごく楽しかったのだと思います。 ・お父さんの会社を見れて楽しかった。名刺交換は緊張した。 3年ぶりの開催となったファミリーデーですが、今後も定期的な開催を目指し、そしてブラッシュアップしていく所存です。社員同士も社員の家族もみんな家族。規模が大きくなってもずっとアットホームな会社であり続けたいなと改めて思いました。 シナジマーケティング(株)ファミリーデー公式ロゴ (クリエイティブ:春山 愛順/事業本部 西日本事業部 クリエイティブG)

今流行りの1on1ならぬ、2on1?!しかも、ランチ?!

社内間交流をもっと活発にしたい!という思いから、社員起点で立ち上がったインナーコミュニケーションプロジェクト。そのプロジェクトが企画してくれた「2on1ランチ」を、今回はご紹介いたします! 2on1ランチとは、「先輩社員 2人」と「新入社員 1人」とを組み合わせてランチに行くという企画です。 なかなか社内での人間関係を築くのって入社したての時って難しいですよね。。 特に仕事であまり関わらない部署の方とかって話す接点も少ないですし・・・。 この点は先輩社員も同じ悩みがありそうですよねー。 そんなお悩みが、今回の企画では解消できそうですね! でも、やっぱり初めましての人同士のランチってどんな感じなんだろう・・。 話って弾むのだろうか・・?と思いまして、今回は、実際に参加された先輩社員のYさんに「2on1ランチ」について少しインタビューしてみました! Q:まずは、参加しようと思ったきっかけを教えてください! A:私は現在、入社4年目で、入社後はずっと開発業務に携わっています。新入社員ではないので、ある程度の人間関係はあるものの、どうしても普段の会話は同じ部署の方で完結してしまい、他の部署の方と話す機会がなかったので参加しようと思いました。 Q:初めまして!の方も多かったと思うのですが、、ぶっちゃけランチは盛り上がりました・・? A:ランチでは、現在どんな業務を行なっているのかや、共通点の話について盛り上がりました。 事前に趣味嗜好に関するアンケートがあり、その共通点があると言う前提でメンバーが組まれ、共通点を探ると言うのがランチの趣旨であったためです。ランチ風景をみなさまにお届けできればと思ったのですが、、大人の事情により、お料理中心の写真となっております。 Q:仲良くなれるように、プロジェクトで共通項を探し、マッチングをしてくれていたなんて!配慮が素晴らしいですね!実際、参加してみてどうでしたか? A:他の業務の方と話すことで意外なところで人や仕事のつながりがあることがわかり、大変有意義でした。また共通点を探すと言うテーマがあったことで、初めての方ともその話題で話がしやすくて大変よかったと思います。 Yさん、貴重なご意見ありがとうございました^^ 参加者への配慮がたくさん垣間見れる企画もあってか、とても有意義な時間となったようですね! インナーコミュニケーションプロジェクトでは、2on1ランチ以外にも拠点間の溝を埋めるために、拠点別メルマガを全社発信したりと日々頑張ってくれています。 社内にある要望や課題を他人任せにすることなく、社員起点で気づいた者同士協力しあって、どうしたらよいか?と課題解決に乗り出すのってできそうで、なかなかできないもの。それを日々がんばってくれているプロジェクトメンバーには感謝ですね! 引き続き、インターコミュニケーションプロジェクトの取り組みを定期的に発信していこうと思いますので、乞うご期待!  

『Synergy!UNITE 2018』& 新入社員企画『たこやきパーティ』を開催!

こんにちは!シナジーマーケティング採用担当の本田です。 4月もはやくも終盤に入りましたね。 今回は、4月13日(金)に開催された『Synergy!UNITE 2018』、 そして翌日に行われた新入社員初企画、『たこやきパーティ』の様子をお届けします!   ■『Synergy!UNITE 2018』 『Synergy!UNITE 2018』とは、シナジーマーケティングで年に一度開催されるイベントです。 次年度の経営方針の共有を行う全社会議、そして2017年度最も輝いた社員を称える全社表彰式「Synergy!Award 2018」から構成されます。 全社会議では、経営陣や各部門長より、前年度の振り返り、本年度の戦略についてスピーチを行われました。シナジーマーケティングが、今どんなフェーズに入っていて、今後どのような進化を遂げていくのか、非常にワクワクするようなプレゼンテーションばかりで、会場内の温度が少し上がったかのような感覚がありました。 そして、全社表彰式「Synergy!Award 2018」では、この1年間社内外に圧倒的なインパクトを残した社員が表彰されます。 社長賞や年間MVP、新人賞。ユニークなものだと全社員からの投票で決まる、ありがとう賞など、さまざまな賞がありました。 多くのメンバーが、この座をかけて1年間頑張ってきたといっても過言ではないほど、名誉ある賞ばかりです。   感動と歓喜に包まれ、最高の盛り上がりを見せた「Synergy!UNITE 2018」。 改めて社員の士気が上がり、社員ひとりひとりが、来年に向けた決意を新たにするきっかけとなりました。 今回の表彰式のように、受賞者の喜びを全社で分かち合える一体感を大切にし、 みんなが同じ方向に向かって協力し合い頑張ることができる、 シナジーマーケティングにはそんな環境があります。 また、去年より今年、そして今年より来年と、組織としてどんどん成長していくフェーズにあります。 そんな環境下で、「圧倒的に成長したい!」と思う方、ぜひ私たちの仲間になってほしいと思っています! ■新入社員初企画 『たこやきパーティ』 Synergy!UNITE 2018の翌日には、4月に入社した新入社員が「たこ焼きパーティ」を開催! 入社後、初めての社内イベント企画。 当初BBQの予定で準備を進めていましたが、急な雨予報のため中止・・・ と思いきや! 「自分たちのことを、多くの人に知ってほしい。」 そして、「イベントを通して、たくさんの先輩社員と親睦を深めたい。」という思いが捨てきれず、 急遽イベントスペースでの「たこやきパーティ」へ変更! 限られた時間にも関わらず、新入社員7名が力を合わせて、企画~当日の運営までやりきってくれました。 途中、ロシアンたこやきならぬ「激辛たこやき我慢対決!」を織り交ぜたのですが、 激辛たこやき用に用意したデスソースを、瓶ごと破壊するというアクシンデントに見舞われながらも・・ なんとか企画は大盛況に終わりました(笑) 社員のお子さんにも参加していただき、みんなでたこやきを囲みながら、和気藹々とした会になりました。 オンだけでなく、このようなオフ会にも積極的に参加するような、アットホームな雰囲気があるところは、とても良いところですね。 2018年7名新入社員を迎えて、新たなスタートを切ったシナジーマーケティング。 今年度も、サービスポリシーである「101点のサービス」で、全社一丸となって取り組んでいこうと思います!   ◆2019卒新卒採用 募集要項・エントリーはこちらから!◆ ◆シナジーマーケティング採用情報 Facebookページ◆

4/2(月)2018年卒新卒入社式が行われました!

こんにちは、シナジーマーケティング本田です。 4月に入り、早くも桜は散りはじめ、葉桜に変わってきましたね。 今日、2018年卒新卒学生の皆さんにとっては、新社会人として新たなスタートを迎えるこの日がやってきました。 私たちシナジーマーケティングは、4/2(月)7名の新入社員を迎え、大阪本社にて入社式を行いました! 新入社員全員からの挨拶の際は、かなり緊張した面持ちの中、名前を呼ばれるとしっかりとした声で返事をし、これから始まる社会人生活への初々しい決意を感じました。 前回新入社員全員で集まったのは、昨年10月の内定式。そのときから比べても、少し成長した表情をしているように感じました。 今日という日に向けて、それぞれの想いや決意を胸に、ここまでやってきたのではないかと思います。 「学生」から「社会人」になるということは、とても大きな変化です。 お給料をもらって仕事をするということはどういうことか、そのために、自分たちができることは何か。 「プロフェッショナルになる」ために、どう動くべきか。 一人一人がそれを考え、意識し、仲間とともに成長をしていってほしいと思っています。 仕事をしていると、必ず辛いことや、試練がたくさん待っています。 しかし、それらに果敢に挑戦し努力したからこそ、振り返ってみると、それが一番の成長に繋がるものです。 ぜひ、いろんなことに挑戦し、自分自身の想像を超える成長をしていって欲しいと思います! ◆2019卒新卒採用 募集要項・エントリーはこちらから!◆ ◆シナジーマーケティング採用情報 Facebookページ◆